WEBの極み

WEB時代を生き残る情報とテクニック

*

使い方を公開!ノートアプリ「Note Anytime」(無料)が便利すぎる件

      2013/08/02

IMG_0082

現時点でiPad最強のノートアプリとして評判が高いのが、今回紹介するNote Anytime。

作成した会社は、あの「一太郎」を生んだ浮川氏が夫婦ではじめた会社である。とにかく今までの手書きアプリにくらべて断然使いやすい。しかもこれが無料というのが信じられない。

はじめのうちはすこし使い方にコツがいるので、私が行っている方法を紹介したい。

まずはアプリを導入しよう

アプリはここから手に入りる。
Note Anytime
icon_noteanytimeNote Anytime - 手書きによる自由自在な文書作成と強力なPDF書き込み - MetaMoJi Corporation

使いこなす2つのテクニック

基本的なアプリの使い方は、アプリ内で丁寧に説明されているので、
今回はNoteAnytimeを快適に使うためのテクニックを次の2点で紹介したい。

①タッチペンは必須。
②文字を書くときは拡大する。

①タッチペンは必要

このアプリを本格的に使うためには、絶対に必要。
選ぶポイントはペン先が細いということ。これは店頭で比較してみるしかないと速攻で電気店に買いに行った。

そして選んだのがコレ。比較的安価な上に、ペン先の口径が6mmと他の商品にくらべて細かったのが良かった。
もっと安いものであれば100円ショップにもおいているらしい。(私の近所の100円ショップにはおいていなかったorz)

②文字を書く時は拡大する

まずは、ノートを新規作成しよう。
「+ノートを作成」ボタンを押す。
IMG_0092

今回は画面用ノートを選択しよう。
IMG_0093

はじめに「ペン」ボタンを押すことで、「編集モード」に変わる
IMG_0107

画面下の+ボタンをおすことで、画面したに拡大画面が表示される。
IMG_0125

画面が拡大したら、
①画面したの編集画面を拡大する。
②編集範囲をせばめる。

編集範囲をせばめることで、編集画面が拡大され、文字が書きやすくなる。
IMG_0108

最後に文字を書き込むと、スムーズにきれいな文字を書き込むことができる。
(筆者の字が汚いことはご容赦願いたい・・・)
IMG_0109

まとめ

今回は2つのポイントで使いやすいNote Anytimeの使い方を説明しました。

①タッチペンは必須。
②文字を書くときは拡大する。


この2つのポイントは基本的な使い方であると思いますので、他にも自分なりの使いやすい使い方を探ってみてはいかがでしょうか。

アプリはここから手に入ります。

Note Anytime
icon_noteanytimeNote Anytime - 手書きによる自由自在な文書作成と強力なPDF書き込み - MetaMoJi Corporation

 - iPad, iPhone , , ,